第11回 決算書の見方・活かし方

【テーマ】決算書の見方・活かし方


決算書は会社情報の宝庫です。

会社の強み・弱みは全て決算書に現れます。

特に、自社の決算書が銀行や税務署にどのように読まれているか、どうしたら、良い評価がもらえるか大変興味があるところではないでしょうか?

今回は、自分で決算分析を体験し、どうしたら決算書の評価が上がるかを体験して頂きたいと思います。

第11回 異業種交流勉強会 決算書を始めて学ぶ方にも十分理解できるようお伝えします。

前半は、貸借対照表をイメージでつかんで頂きたいため、「図式貸借対照表」を作って頂きました。

図でイメージしていただくと結構分かって頂けたんではないかなと思います。

後半は、かなりステップアップして、金融機関の評価についてお伝えしました。

こちらは、かなり熟練した知識が必要なので、チンプンカンプンだったかも分かりませんが、何か一つでも掴んで頂けたら幸いです。


日 時:平成24年1月25日(水)18:30~20:00

場 所:ハートピア京都 

   (地下鉄烏丸線 丸太町駅 下車5番出口すぐ)

    京都市中京区竹屋町通烏丸東入る   

電 話:075-222-1777

講 師 :安井 伸夫

0コメント

  • 1000 / 1000